チラシでも作ってまいてみるか!の落とし穴「心境が読み手に伝わる」

 

私は、

長年営業畑を歩いてきましたが、

 

今は年齢を重ねたこともあって、

どのような心境でもお客様に対して、

普段と変わらぬ接客応対ができますが、

 

若い頃には、

その時の心境によって

成約にこぎつけたり

できなかったりしたものです。

 

何が違うのか?

 

人間は感情の動物ですから、

心境によって、


目の表情と顔全体の表情

 

話す言葉の発音や早さ強弱

 

立ち振る舞い

 

が 微妙に変わるのです。

 

その微妙な変化は相手に伝わり、

不安や危険を感じ、

 

「考えておく」

 

の 断りになるわけです。

 

あーあ 売れないなぁ~
あーあ 売れないなぁ~

特に営業の成績が悪い時には、

あなたも察(さっ)しがつくと思いますが、

 

先に記した三つに加えて「あせり」が加わり、

売れないという悪循環に陥るものです。

 

 

チラシの読み手は敏感!作り手の心境まで伝わる!

 

実は、

チラシも同じなのです。

 

チラシは、

チラシを作ろうと思った時の心境と動機が

チラシの反応反響を大きく左右するのです。

 

例えば、

 

さん

暇だからチラシでもまいてみるか

 

さん

良い商品(サービス)ができた

これならきっとお客様に受け入れられる

よし、チラシを作るぞ!

 

この さん と さん が

チラシを作ったら

どのようなチラシができると

あなたは想像しますか?

 

チラシも営業と全く同じことが言えるのです。

 

さんの作ったチラシは、

チラシを作る動機の根拠は

 

「暇だから」

 

です。

 

暇だからチラシを作るという動機の根拠で

できたチラシは、

 

暇だから作ったチラシ

 

になります。

 

そして さんの作るチラシです。

 

さんは、

 

この商品(サービス)なら、

必用とする人が必ずいる

 

という自信と勢いのある心境で作るチラシです。

 

この さんと さんのチラシ

あなたなら

どちらのチラシが反響が取れると思いますか?

 

また、

どちらのチラシを見たいと思いますか?

 

 

チラシを作る準備とタイミングと心意気!

 

このように同じ人でも

チラシを作る時の心境によって

できるチラシで伝わることが変わります。

 

チラシは、

思いつきで作るのではなく、

チラシで集客できる準備と計画を立て、

チラシ作りを決意
よし チラシを作るぞ!

 

これならいいだろう。

よし、チラシを作るぞ

 

という気持ちになった時に、

チラシを作ることが秘訣です。

 

参考動画  9分30秒の動画です

注意!広告・チラシはこんなものまで伝えてしまう!

 

以上

コメント: 0

まずは挨拶 ご相談から!

はじめまして 新井です!
はじめまして 新井です!
宣伝広告のこと、ホームページのこと、看板のことも分かりますので、お聞き下さい。
チラシ ブログ

 ページ:30.04.21.更新

ページ:30.10.24.追加

 トピックス動画

:30.10.08.追加 

見 本:27.10.10.追加

【営業時間】

・年中無休

 お盆.年末年始.GWを除く

・電話受付時間

 AM 9:00 ~ PM 8:00

チラシアシスタントの新井
チラシアシスタント

他 承りメニュー

各種印刷物のホームページです
ホームページ作成のページです
各種看板・ウインド広告のホームページです
弊社の総合案内サイトです
弊社の総合案内サイトです
中小零細企業.個人事業者向
中小零細企業.個人事業者向

設定1:28.09.04.更新

設定2:28.09.04.更新

29.03.Proに変更