あなたの考えているチラシは綺麗なチラシ それとも反応の取れるチラシ?

 

新聞に折り込まれているチラシ、

ポスティングされているチラシ、

あなたはどのような気持ちで

チラシを見ていますか?

 

ステキなデザインのチラシに飛びつきますか?

 

それとも

 

チラシから飛び込んでくる文字や言葉に

反応しますか?

 

 

綺麗なチラシを重視する人の思考

 

綺麗なチラシを好む方は、

見た目を重視しますから、

 

文字や写真やイラストなど、

見た目に綺麗になるよう

色々な加工を施します。

 

文字やテキストにもです。

 

ですから、

チラシを見る人に

 

あっ 綺麗なチラシ

 

と、

思ってもらうことが

そのチラシの目的になります。

 

チラシの反応を重視する人の思考

 

チラシの反応を重視する人は、

 

反響を高めるには

高める作り方というものがありますから、

 

それに基づいて、

 

言葉や文章を作り、

写真を選び、

イラストを選び、

 

それを

 

読み手に伝わるように!

 

わかりやすく、

読みやすく、

チラシに配置します。

 

チラシの読みやすさを比べる
どのチラシが読みやすいかな~

 

この一連の作業の中で、

 

綺麗に見せる

 

ということには

ほとんど考慮しません。

 

あくまでも

 

分りやすく!

読みやすく!

 

です。

 

 

集客チラシの目的

 

大手企業や有名店では、

ブランドイメージを下げるようなチラシは

絶対に作ることができませんから、

 

企業イメージ(ブランディング)広告を

重視していますので、

 

企業イメージを大切にした

デザインのチラシを作ります。

 

しかし、

弊社も同じですが、

 

ほとんど知られていない

会社やお店では、

 

同じような業種やサービスや商品が

あふれている成熟期です。

 

その中であなた様を

選んでもらわなければ

ならないのです。

 

そのためチラシには、

 

絞り込んだ見込み客(ターゲット)に対して、

適切なチラシの内容にすることです。

 

このことで重視するのは、

 

「綺麗」ではなく

「何を伝えるか(メッセージ)」

 

です。

 

当然です。

 

「あっ 綺麗なチラシ」

 

で 終わってしまったのでは

お話しになりません。

 

やはり、

 

チラシを読ませたい相手(ターゲット)に

 

適切なメッセージ(言葉や文章)を

読みやすく分りやすく表現した

チラシ作りにしなければ、

読み手にメッセージが伝わらず、

 

考えてもらうことができないのです。

 

人は言葉で考え

感情で行動しますからね!

 

集客チラシの作り方に納得
なるほど~

結論

 

売り手の好みや都合を

チラシに反映させると、

チラシの目的は果せません。

 

なぜなら、

 

チラシを見る人は、

 

「自分にとって良いこと」

 

が 100% だからで、

1%たりとも妥協はしません。

 

チラシの読み手が、

売り手の好みや都合を考慮することは

絶対にありません。

 

なぜなら

 

「全くの赤の他人(知らない人)」

 

だからです!

 

参考動画 3分37秒

綺麗なチラシと売れるチラシの違い

以上

コメント: 0

まずは挨拶 ご相談から!

はじめまして 新井です!
はじめまして 新井です!
宣伝広告のこと、ホームページのこと、看板のことも分かりますので、お聞き下さい。
チラシ ブログ

 

ページ:30.04.21.更新

ページ:29.08.27.追加

 トピックス動画

:29.10.09.追加 

見 本:27.10.10.追加

【営業時間】

・年中無休

 お盆.年末年始.GWを除く

・電話受付時間

 AM 9:00 ~ PM 8:00

チラシアシスタントの新井
チラシアシスタント

他 承りメニュー

各種印刷物のホームページです
ホームページ作成のページです
各種看板・ウインド広告のホームページです
弊社の総合案内サイトです
弊社の総合案内サイトです
中小零細企業.個人事業者向
中小零細企業.個人事業者向

設定1:28.09.04.更新

設定2:28.09.04.更新

29.03.Proに変更