チラシの縦向きと横向きの使い分け

あなたはチラシを作る時、

縦向きにした方がいいか、

横向きにした方がいいかで

迷ったことはありませんか?

横向きのチラシの特性

横向きのチラシに向いているのは、

大きく分けて二つあります。

チラシに掲載する商材点数が多い場合

ひとつは、

横向きのチラシでよく見かける、

量販店やスーパーなど、

多くの商材を掲載しているチラシです。

 

高額なものでは、

中古車販売のチラシや

中古住宅販売のチラシなどがあります。

 

これは、

チラシを横向きにした方が、

掲載商品点数が多く見えるからです。

 

このようなチラシは、

チラシのメッセージを読ませるというよりも、

掲載商材が一点一点がそこで完結しており、

読者は読む順番を意識することなく

自分の見たいところを探して読みます。

 

例えば、

中古自動車のチラシならば、

先ずは自分の好きな車種を探して読みます。

 

中古住宅ならば、

希望する地域や場所にある物件を探して読むことになります。

 

ですから、

お目当ての商材の前後には

どのような商材があっても無くても

全く気にならないわけです。

写真を中心としたチラシ

マンションの売り出しチラシ写真
マンションのダイニングキッチン

もうひとつは、

写真を中心に、

豪華さやイメージアップ(ブランディング)を

演出するチラシです。

 

よく見かけるのは、

高級マンションや高級自動車の販売チラシです。

 

プロのカメラマンが撮影した

高級マンションや高級自動車の外観や内観の写真を

あこがれる気持ちを抱かせるような、

高級感あふれるデザインを施しています。

 

このチラシは、

あれもあるこれもあるという選ぶチラシではなく、

ひとつの商材を

 

このように ○○○○○ な ○○○○○ です

 

 

と言うように、

商材の持つ魅力を最大限引き出す写真とデザイン、

それを最大限伝わる魅力あるコピー(見出しや文章や言葉)が

求められます。

 

当然このチラシは費用も半端ではなく、

高額になります。

横向きのチラシとは

横向きのチラシは、

どこから読まなければいけないという

決まりのようなものはありません。

 

読者の見たいところから自由に読めるチラシです。

 

そして、

 

写真とデザインとキャッチコピーが最大の決め手の

ブランドイメージを重視します。

自動車販売のチラシに使うプロが撮影した写真
プロのカメラマンが撮影したブランドイメージを重視した写真

もし弊社が

マンションの販売チラシを承ったとしたら、

それ相応の技術と経験と実力のある

  • デザイナー
  • コピーライター
  • カメラマン

を選任し、

そしてお客様の担当には私がなります。

縦向きのチラシの特性

チラシの内容を

順番に見てもらうチラシならば

縦向きの方が作りやすいし、

読者からすれば読みやすいチラシになります。

 

主に、

お店や小規模ビジネスや個人事業では、

ブラインド化やイメージアップを図るための

場違いのデザインやコピー(言葉)に

拘(こだわ)ることは必要なく、

 

単刀直入に、

的(まと)を得た内容にすれば良いわけです。

 

もし、

あなたがチラシを手作りするならば、

チラシの向きは縦向きに限ります。

参考動画 ↓

集客チラシのレイアウト「縦型?横型?」 2016/02/24

 

以上

コメント: 0

まずは挨拶 ご相談から!

はじめまして 新井です!
はじめまして 新井です!
宣伝広告のこと、ホームページのこと、看板のことも分かりますので、お聞き下さい。
チラシ ブログ

 

ページ:30.04.21.更新

ページ:29.08.27.追加

 トピックス動画

:29.10.09.追加 

見 本:27.10.10.追加

【営業時間】

・年中無休

 お盆.年末年始.GWを除く

・電話受付時間

 AM 9:00 ~ PM 8:00

チラシアシスタントの新井
チラシアシスタント

他 承りメニュー

各種印刷物のホームページです
ホームページ作成のページです
各種看板・ウインド広告のホームページです
弊社の総合案内サイトです
弊社の総合案内サイトです
中小零細企業.個人事業者向
中小零細企業.個人事業者向

設定1:28.09.04.更新

設定2:28.09.04.更新

29.03.Proに変更